五十路のおひとりさま♪

おひとりさまの日々顛末記になります。楽しんでいただければ幸いです♪

花開く……✨

以前友人から引っ越し祝いとしてもらったお品

『エアプランツ』

f:id:kan201803:20190502071810j:plain

こちらはいただいた当時の状態です(^^♪

 

 

実は……

夏場あたりに一旦、瀕死の状態になりまして……

 

――せっかくのプレゼントが……!

 

 

いえ、そもそも植物を育てるのは、どうにも苦手……(^-^;

 

これ、どういう訳か、得意な方と、ぜんぜんダメな人に別れるようなのですけれど、自分は完全に後者です……❕❕

 

なのですが、せっかくいただいたプレゼント✨ 

 

という訳で、せっせと?  それなりにお世話をしておりました。

 

 

といっても、この『エアプランツ』なるもの

 

≪ あまり世話をしなくて良い ≫

 

ということで、よく知られているとのだそう……

 

 

確かに、友人からも

「あまり手はかからないんだって……♪」

「ときどき霧吹きでお水あげればいいらしいよ♬」

と云われて、いくらかホッとした記憶があります……

 

――サボテンとかと一緒かな?

 

と、まあ、何とも安易な思いでいたのですが、ところがどっこい……!

 

 

夏場になって、よくよく見ると、どう考えても、歯の先の方が、枯れた草の如くの色にしか見えないではありませんか……!?

 

――え?  ウソ……! 

 

ヤバい! これはあせヤバい……!

確かに植物が枯れてしまうのは、致し方のない場合もあるでしょうが……

 

――枯らしてしまった……、とは言えないよ……💦

 

 

その後、明らかに枯れて、剥がれてきた様子の外側の葉を、剥がすこと幾枚……

ふたつあるうちの双方ともに……! です……Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

 

幸いというか、健気にも、まだ幾分元気さの残る、内側の葉だけを残し……

 

ですが、ここから一体どうしたものか……???

 

 

水やり過ぎても良くない、と聞いていたのですが、

何だか、水枯れしてる風でもあったような……

 

この辺り、もともとあまり詳しくもなく、そこまでの関心もない……(^-^;

 

 

折よく、少し前に「エアプランツ』を買ったという、職場の方に聞くことができたのですが……

 

「少し前に、枯れたよ」

 

――あら~、枯れてしまったのか……

 

水をどのくらいあげていたのかを聞きますと

「毎日霧吹きしてましたよ」

とのこと。

 

――うーーん、これじゃ、よく分からん……(-ω-;)

 

よくよく伺ってみると

「旅行行って帰ってきたら、枯れていた」のだそう。

 

旅行中「お水あげてね」と、ご家族にお願いしていたらしいのですが、やり過ぎだったのか、やらなかったからなのか……

 

結局、どの程度に世話すれば良いのやら……

 

いうところで、Google先生に尋ねてみました。

 

どうやら、手をかけなくても良いのは、「そういう環境」に生育するからであって、日本の場合、特に乾燥厳しい時期は「湿気」が必須! であるようです。

 

要は、かなりジメジメした状態が、この『エアプランツ』にとっては、自然な状態であるらしい……、のかな?

 

確かに、写真右手のものの方が、蓋付きの瓶の中にいるせいが、いくらか元気そうでもあったし……

 

ジメジメが保てるくらいに霧吹きをし、カエルちゃんが見守る、特に弱って要るっぽいものの方は、スクリーニング? とやらで、時々水浴……

 

水を張った桶、自分は大きなボールで代用、にぽちゃんとつけること、30分くらい

 

これを、ほぼ一日おきのペースで続けること数カ月。

 

 

瓶に入っている方は、比較的はやく青さを取り戻し、秋口には、成長のきらいがみられたので、まずは一安心(*^_^*)

 

問題のカエルちゃんの方は、これはもうダメか……、と思いかけた年末になって、ようやく根本の部分に成長の様子が……✨

 

――をを! 良かった……❕❕

 

何とか、全滅は免れた……(*^_^*)

 

 

いや、もう、友人に

「枯らしてしまった」報告をしなくて済むことに、本当にホッとしましたよ(^^♪

 

 

余談ですが、先日、件の友人たちと4人でランチに行った際

「実は……、枯れちゃった」告白が……❕❕

 

それも、何と、自分を除く3人からもたらされたのです……!(笑)

 

「え? まだ枯れてないの?」

と言われ、ちょっと良い気分になってしまいました🎵(笑)

 

 

結論! 

『エアプランツ』を育てるのは、決して簡単ではありません!(笑)

 

 

そんなこんなで、危機を乗り越えた、我が家の『エアプランツ』

何と、花を付けたではありませんか……✨

f:id:kan201803:20200129102641j:plain

葉の枚数が減っている、とか

瓶が汚れている、とかは割愛くださいませ(笑)

 

勿論友人たちにも、報告しましたよ(*^_^*)

 

これは、友人たちの愛情が咲かせてくれたお花かな? ✨

 

 

 

お読みいただき、ありがとうございました(*'▽')

<