五十路のおひとりさま♪

おひとりさまの日々顛末記になります。楽しんでいただければ幸いです♪

梅干し作りに挑戦……✨

今年は久しぶりに、梅干しに挑戦することにしました!

 

 

まずは、梅漬け用の『南高梅』を購入。

f:id:kan201803:20190617224331j:plain

梅については、詳しくないのですが……

この時期に売られている、梅漬け用のものとなると『南高梅』しか見かけませんし、『南高梅』なら美味しいとも聞きますし(^^♪

 

しかし、実際に購入したこちら……

 

時季を過ぎているのでしょう…… 

完熟というより「完熟過ぎましたけど……」という感じです(笑)

 

多少お安くなっているようですが、痛みも出ている様子……

 

――まぁ、仕方がないか……

 

 

そう言えば、毎年この「梅を買いたいな~」という時期が、年間で最もお金のない時期に重なってしまい、当時のお給料日25日まで待つことになったり等々、何度か購入のタイミングを逃していたことを、ふと思い出しました(笑)

 

いまは、お給料日が15日ですので、そこは嬉しいところです🎶

 

 

そして、梅漬け用に『あらじお』と焼酎を購入です。

f:id:kan201803:20190617224401j:plain

塩は何でも良いのですが、気分で『あらじお』を選んでおります。何となく、その方が美味しく出来上がりそうな気がするから……、というだけのこと(笑)

 

焼酎もあれば何でもOKです。要は、消毒役の代わりです。

お呑みになる方なら、ドーンと大きいものを買って、……もしくは、お家にあるもので大丈夫。使うのは、本の少~し、なのですから(^^♪

 

自分の場合は呑まないので、一番小さめのもの、やや割高だけれど、価格も一番安いものにした次第。

 

そうそう、焼酎と言えば、こちらは自分用✨ 

f:id:kan201803:20190617224859j:plain

何年か前に、コンビニバイトをしてた時、よくシフトが一緒になっていたお兄ちゃん……

 

――とても働き者で、気のいい青年。すごくお世話になりました!

 

その、お兄ちゃんが、コンビニに6本納品されたのを見て、

 

「これ、旨いんですよ~!」

 

と一本買って帰ったのです。それを見て、自分も興味に駆られて、一本買ってみたのです。

 

当時は、長男を除く子ども2人も同居しておりましたし、自分が呑まなくとも、誰かが呑むだろうな……、くらいに思っていたのです。

 

因みに自分の場合、お酒は超超弱くて、殆ど呑めないのですが、美味しいお酒は美味しいと思うことはある訳です。……何の言い訳?(笑)

 

ともかくも、自宅に帰って、ちょっとだけ口にしてみたところ

 

「……✨✨✨」

 

まず、香りが素晴らしい✨ 

焼酎とは思えないような、所謂フルーティな香りが漂っているのです! この辺り、詳しい方は詳しいでしょうし、もっと美味しものもあろうかとも思うのですが、何しろ下戸ゆえ、経験値不足はご容赦くださいな(笑)

 

なので、自宅には『赤霧島』なら、あるのですが、流石にこれを、梅干し漬ける際の消毒用に使うのは、勿体ないなと思った次第。

 

一緒に『梅酒』など作るのでしたら、よくある『ホワイトリカー』などでも、十分に事足ります。

 

あと必要なのは、竹串、布巾、梅漬け用の容器、重石でしょうか。

布巾は、ペーパータオルでもOK。そして今回は、容器は使わず、クックパッド先生のご指導にもあった、ジップロック(自宅にあったし(笑))で挑戦です!

 

 

さて、ちと不安の残る『南高梅』たちですが、袋を開けてみると、案の定、既に変色しているものが幾つか……、というか、かなりある……?(^-^;

 

――うん、まぁ、……仕方ないよね……

 

痛みの出ているものは、思い切って除きます。勿体ないようですが、痛みのあるものが混じっていると、カビることになってしまいます。一度、これで全滅……まではいかなかったかな? 半分以上ダメにしてしまった過去が……

 

軽く洗ったら、一晩水に漬けます。もしかしたら、省いても良い行程かもですが、

「種離れがよくなる」とのことで、一応毎回やっています。

f:id:kan201803:20190617225028j:plain

とりあえず、今日はここまで(^^♪

 

 

 

お読みいただき、ありがとうございました(*^-^*)

<