五十路のおひとりさま♪

おひとりさまの日々顛末記になります。楽しんでいただければ幸いです♪

そして、帰途

お宿にて、朝を迎えました。



勿論、深夜、早朝と温泉に入って来ましたよ〜♪

特に深夜、他に人はいなく、貸し切り状態✨

露天風呂からは、キレイなお月さまが望めました。そう言えば、前回は、オリオンが輝いてたなぁ〜✨

早朝は、鶯の鳴き声が聞こえる、という!
なんて贅沢なこと、、、❣️

お部屋に戻ると、朝日に染まり行く山々、そして、ここでも鶯の声、窓の外には梅の花、、、!

そして、藤村先生のお部屋、、、
もう、これ以上何も要りません✨

f:id:kan201803:20190416094147j:plain

こちらお部屋のカギの一部、キーホルダー的な?部分です。


お部屋で、しみじみ恍惚?に浸り、ゆるゆると過ごします。
今日も蒼く綺麗な空が広がっています、、、



さーて、そろそろ朝食の時間♪  
いそいそとお食事の間へ、、、

朝食は、麦ご飯にとろろ等々♪
温泉玉子は、おだし(玉子の左のもの)に入れていただくのですが、これがまた美味い!

f:id:kan201803:20190416095235j:plain

温泉玉子の右手の、信州産りんごのジュース🍎
これも濃厚かつ、すっきりとしいて美味です!

完食!  ご馳走さまでした✨

お食事をいただく、お部屋に飾られてました✨

f:id:kan201803:20190416094443j:plain

可愛い💕



ということで、あとは帰るのみ。
で、高速バスなのですが、昨日観光案内所で、JR高速バスの案内をいただきました。

ーー予め、往復予約する、とかは苦手 笑


案内所の方には、こう言われました。

「チケットの予約は、ご自分でね」

乗り場とか、発着時間の案内はしてくれる、ってことのようです。


で、お部屋で、その案内を確認、、、

ーーあれ?  随分本数多い???

そして、ネットで予約しようとすると、何故か出て来ない⁉︎

奮闘すること、10分程。
ここへ来て、ようやく、気付きました!

ーーJR高速バスと、他社の高速バスとは、どうも相通じていない、、、


自分の探し方が悪いのかもしれませんが、
とにかく、JRはJRのサイトでしか、予約できない、、、どころか、運行の様子、時刻表とか、も見られないようです。

他の、所謂『格安』の運行会社とは、一線を画したいのでしょうか?

ーー利用する側にとっては、面倒なだけじゃない???


高速バス利用に慣れている方には、当然のことなのかな?   今回が、初利用の自分には、およそちんぷんかんぷん(死語? 笑)です。


ともあれ、JR高速バスのサイトに、会員登録、チケット予約完了。メデタシメデタシ 笑笑

f:id:kan201803:20190416095558j:plain

今日は、こちらに乗って、
憧れ?のバスタ新宿までの旅です♪

<