五十路のおひとりさま♪

おひとりさまの日々顛末記になります。楽しんでいただければ幸いです♪

離婚、からの財産分与……⁉

 

 

さて実際に、離婚! からの財産分与! のための交渉‼

 

――となると、泥沼的展開になるのも必至……⁉

 

――いやいや、とにかく面倒なことキライ、世間体を憚ること甚だしい、という父親(旦那)が相手。何とか丸め込んで、今のマンションの分譲価格の半分くらいは、もぎ取りたいもの……‼

 

勿論、できることなら、穏やかな日々でありたいのは、やまやまです。

 

 

正直、遠い(むしろ近い?)将来、自分か旦那のどちらかが、子どもたちよりは先に寿命が尽きることでしょうから、そのときに残ったほうが、いまのマンションに最終的に入ることになろう。

 

でもって、それは、おそらく自分かな? 

 

――なーんて思っていたことは否定できません(笑) と言ったって、その理由はと言えば、単純に自分の方が、ちと生れが遅いってだけのこと。

 

でもまあ、その順番は、逆でも問題ありません。

 

葬式代くらいは、自分の預貯金もありますし、いざとなったら、貸すなり売るなりを考えてもよかろう。幸い、駅チカ物件なので、かなり潰しは効くだろう。

 

……などと思って、のんびり考えていたのです。

 

 

しかし、何しろ、今は時間がない!!

 

 

だって、パート暮らし、年収300万あるかないか、五十路半ばの女性など、ローンなど到底無理な話でしょうし……

 

ちなみに、飛込んでみた不動産屋さんでも、

「ローンは……、うーん、そうですねぇ……」

 

とまあ、気の毒そ~な顔をされ、やんわりとNGを言い渡されました。

 

物件によっては、ローンも可能、なんて言われたりしましたが、まあ、これは、お愛想という奴でしょう!(笑)

 

 

かくなる上は、財産分けを迫るしかなく……

 

大体からして、今のマンションは共有財産になる訳ですから

 

――細かいことを言えば、家具の大半は自分の実家が買ってくれたもの。そう言えば、食器や台所用品も実家が買ってくれたんだった……! 

 

 

――本当に、1年でいいから、明け渡してくれれば、一発で問題解決なのに……‼

 

「ここで、一緒に住めばいいだろう?」

 

 

――まったく、何を言ってるのか、このオジサンは……⁉

 

それが、できない! というのが、これっぽっちも解っていない父親(旦那)……

 

 

そもそも、こちらが本気で「別れたい」と考えていることすら、思ってもいないようなのですよね……

 

 

この旦那、『早期退職』と自分では宣っているのですが、50代半ばで、出社拒否から退社に至り、その退職金でローン返済を完了させたという次第。

 

幸運にも、持ち家となっているものの、決して、甲斐性がある訳ではないのです……

 

(比較的景気の良い時期に退社となったのは、幸運と言えば幸運なのでしょう)

 

 

ともあれ、婚姻費用というものへの理解さえなく

――殆どの人はないのかな? 理解の努力くらいして欲しい‼

 

あらあら、愚痴ばかりになってしまいました(笑)

 

 

ともかく交渉を進めねば……!

 

ということで

「ここ(今の所有マンション)を、1年間明け渡す」

もしくは

「財産分与で、売却価格の半分、退職金残額の半分の譲渡」

を提案してみました。

 

正直なところ、財産などありませんので、前者しか選択の余地はない、筈なのです。

 

 

ところで、今年の桜は早いようですね🎶

f:id:kan201803:20190318074953j:plain

こちら昨年のものですが(笑)東京ミッドタウンの夜桜🌸

本当に何度見ても、何年も見ていても桜の季節は良いものですね✨

<